Sさん  964 ターボ完成。

Sさん  964 ターボ  ほぼ実走行でセッティング済みですが確認の為にパワーチェック。

パワーチェックは、ウチの工場から10分程度の場所に引っ越してこられたドラッグで有名な

エスペランサさんで

久々のシャーシダイナモ

サクラダイナです。

ポルシェは、下からトルクが盛り盛りなので今までシャーシだと上手く計れなかったのですが

こちらのシャーシだと大丈夫そうです。

念のため  リヤタイヤはスリックタイヤにしました。

LINKフルコンで大まかなセッティングは出ているので

その確認です。

964 ターボ   M30 3.3L エンジン

ボルグワーナー  S300タービン仕様。

ブースト  1.3Kで

546ps トルク  70K 。

いい感じのパワーです。

永く乗るなら理想的  数値だと思います。

タービン的にはハイブーストの方がパワーは出そうな感じですが空冷ターボの場合ハイブーストはリスクが大きいので

これぐらいがいいですね。

最終点検をして 確認走行。

シャーシと実走行では、数値がずれるので必ず実走行が必要ですね。

本気で踏むとめちゃくちゃ速いですよ。

キャバリーノさんまで行って終了。

丁度  走行距離も  3000kmを超えました。

やっと完成しました。

あとは、北の大地で 末永く楽しんでもらいましょう。

台風ですね。

凄い台風が来ていますね。

皆様 くれぐれもご注意を、、、、

964ターボは、ほぼセッティングまで終了です。

あとは、軽くパワーチェックをして終了です。

4日間で

トータル 2850km走りました。

こちらは、デモ車の964ターボ。

サーキットメンテナンスです。

アライメントの取り直し。

フージャーの275 フロントに入りました。

ギリギリですが、、、、

これで軽く走ってみます。

クレスタも、サーキットメンテナンス。

アイドラーズの筑波の後 メンテナンス出来ていなかったのでこちらもサーキット準備。

筑波12周で、、、、

キャリパー温度、、、、MAX。

キャリパーOHです。

鉄キャリパーでないとこの温度は無理ですね。

ダストブーツはボロボロでした。

ブレーキパッドも交換です。

来週サーキット予定です。

こちらは996CUP。

納車メンテナンス。

LINKフルコンの準備です。

折角のナンバー付きですので街乗りも普通に乗れるようにします。

こちらも楽しみですね。

明日は、台風なのでお店はお休みします。

皆さんもくれぐれもご注意ください。

964ターボ スピリット車高調

ポルシェ964ターボ

スピリット チャレンジレーシング街乗りSPCの

車高調です。

これ今回で4台目ですが、

すごく良いです。

現状は定番のビルシュタイン。

これも悪くないですが正直当たり前すぎて物足りないです。

今回は、ショックからのオイル漏れもあったのでOHするよりは違うものに交換です。

街乗りベースで高速でも違和感なく走行出来るショックを目指しスピリットさんと開発しました。

ポルシェ用の従来のショックは、どこのメーカーもサーキットよりに作りすぎです。

サーキットよりに作るとどうしても街乗りで跳ねまくりの高速だとそこそこ、、、、サーキットでちょうどいい、、、感じになります。

でも、ほとんどのポルシェオーナーは年に数回しか走らないサーキットより普段走る街乗りが重要ですよね。

真面目にめちゃくちゃいいショックです。

964ターボ を普段の足に使いたくなるような足です。

アライメントを取って終了です。

こちらは、今シーズン

ブーストUP& ラジアルタイヤで

筑波 分ギリ 予定の964ターボ

少しトラブルがあり入庫中。

来週の走行に向けてメンテナンスです。