FSW

今日は、お客さんと富士です。

996GTー3のお客さんと富士に行ってました。
当初、964ターボの予定でしたが、
台風の影響でローダーをキャンセルしてしまったのでクレスタで行きました。
今日の富士は、平日にもかかわらず台数が多めでした。
大反響です。
心配していた天気も10時ぐらいには日差しが出て路面も一気に乾きました。
今回は、こいつのテスト。
ナンカンのAR1です。
こいつのポテンシャルを確かめに行きました。
仲間内で色々なインプレッションを聞くのですが本当に速い人が話しているのではなく曖昧なインプレッションが多いので自分で確かめます。
とりあえず、参考になるデータがないとテストにならないので1本目は今までのZ2スタースペックで走ります。
そして2本目にAR1で 走ります。
クレスタのこれまでの自己ベストは、
Z2で5月に出した  2:04.45
この時の気温は5月だったので18度。
今回は、28度です。
さすがに富士は気温が上がるとタイムが大幅に落ちます。
ほぼ、2秒落ちの
2:06.63
これが今日のターゲットタイム。
はたしてAR1で何秒出るか?
共にタイヤ幅は225です
それにしても今日の富士は暑い。
3周で油温計   135度です。
LINKフルコンでセッティングは決まっているので排気温度は悪くないです。
さーて   2本目をAR1で、、、
2:04.77
さすがに自己ベストには届きませんがこの気温でほぼ自己ベストと変わらないタイム。
Z2よりも  2秒速いです。
乗った感じはラジアル規定ですがSタイヤです。サイド合成が高くラジアルにありがちない腰砕け状態にならないです。
心配してたタイヤの垂れも問題ないレベルです。
Z2のほうが垂れるのが早い感じです。
ただ、050やハンコックと比べると横の剛性はいいのですが縦の剛性がイマイチかな?
でもこの価格でこのポテンシャルならこのタイヤ全然有りだと思いますね。
LINKのロガーデータも取れたので
帰ってから解析です。
今日は、久しぶりにお客さんとの走行だったので色々楽しめました。
また機会があれば一緒に行きましょう。

今日は休み ~ FSW

連休は、木曜日以外仕事でしたので

今日は休みをとりました。
そして  FSWへ
天気もよく、富士山も綺麗です。
連休明けなので台数少な目です。
何年もこんな生活をしていると
混雑する休日にしかも、台数いっぱいの走行会に行くなどありえないと思えます。
自営業の特権です。
同じ様な方が、ロードスターで、、、、
川崎のポルシェ屋さんのYさんです。
考える事は、同じですね~。
PITの方にも、ポルシェで顔見知りの方が多数。
やっぱ、富士はいいですね~。
気温が高くなってもうタイムは期待出来ないと思ったのですが、
自己ベストは、更新。
油温は、5週全開で130度。
やっぱりこれからの時期は、厳しそうです。
さーて  明日からまた仕事です。

LINKフルコン ダイナパックセッティング

今日は、遊び車のクレスタ

jzx90 をダイナパックでセッティングです。
ダイナパックは、LEADさんでお借りしました。
社長さんとは、年代が近いので昔の86話などで盛り上がりました。
この業界、本当に狭いですね~。
エンジンOH後  2300km。
おおまかなセッティングは、富士のストレートで終わっているので後は、
細かい部分の確認です。
ダイナパックをまともに使うのは初めてですが、めっちゃいいです。
シャーシダイナモとは、全然違います。
まずは、全回転域のチェックをしてパワー測定。
まずは、ブースト0.85k
ほぼノーマルブーストです。
ここでいきなり。
313ps    トルク  41.7kが出ました。
富士で散々データ採りしたので
燃調の狂いもほぼ無しです。
そしていよいよブーストUP。
まずは、ブースト1K。
327ps.   トルク  45.4k

ダイナの補正係数は1.00の設定ですので通常のシャーシダイナモに換算すると

327ps×1.15  =  376psです。

さすが国産最強の1JZエンジンです。

最後は、ブースト1.2K




なんとビックリの

352ps    トルク  48.7k

シャーシダイナモ換算だと

352ps×1.15=  404ps

なんと400ごえです。

これには、さすがにビックリです。

ノーマルエンジンとは思えません。

LINKフルコン  と適当に3個1で組んだエンジンが本当にいい仕事しています。




早く、ブースト1.2Kで富士に行きたいですね。

ノーマルブーストで4秒台だったのでかなり期待出来ます。

後は、本庄のドリフトもこれなら白煙モクモクで走れそうです。

楽しみですねー。