930 ターボ  ハイエース キャラバン

この時期は、相変わらず多い ハイエースLSD。

今年は、キャラバンNV350 も 増えてます。

どちらも OS技研デュアルコア LSDで

ウチの特注スペックのチャレンジSPC LSDがお勧めです。

スタンダートよりもLSDの効きが強いです。

効きが強い分 組むつけ初期のチャタリング音はしますが5000kmの慣らしが終わる頃にはほとんど音はしません。

高いお金を払ってつけるならいざと言う時にバッチリ効くLSDがお勧めです。

1月末 受注分まではオイルキャンペーンでOS技研 LSDオイル  250Rが3L付属します。

ウチでは2月分の取り付けもほぼ埋まっていますが

今月の予約なら3月の取り付けでもオイルキャンペーンは適応されます。

こちらは930 ターボ。

エンジン搭載前に  オイルクーラーとオイルラインの清掃。

オイルクーラーのオイルを抜くと。

メタルが回りますとこうなります。

綺麗に清掃、、、、

これが1番大変です。

オイルライン全て、、、、です。

外すだけで一苦労。

エンジン搭載完了。

無事エンジン始動。

元々  調子よく動いていたエンジンなのでこのあたりは問題ないです。

今回メタル類  オール新品ですのでまた慣らしからですね。

さーて とりあえず2000km頑張りますかね、、、、

どこで時間作ろうかな、、、、

OS技研 ハイエースLSD 累計販売台数が凄いことに

ウチはポルシェ専門店ですが、、、

何故か、、、ハイエースのLSD取り付けを多数やっています。

ホームページには累計100台以上と書いていますが

実際は?  今まで何台つけたか?

数えてみました。

始まりは創業の2008年、、、、

その頃まだ、、、ポルシェの仕事はあまりなく色々な車の整備をしていました。

ハイエースLSDも、その頃はヤフオクなどでも宣伝して少しづつ増え始めていました。

それから販売台数がそこそこ増えたときに

OS技研の何森さん(現社長)からTELがあり

一度お店に伺いたいと言う連絡が、、、、

この頃はOS技研さんから直接パーツを仕入れるのではなく代理店さんを通して買っていました。

そして、、、OS技研さんの何森さんと富松さんがお店に訪問されました。

OSさんもウチがハイエース屋だと思っていたようで

工場の車がポルシェばかりだったので逆にびっくりされて、、、、

ウチ本当は、、ポルシェ専門店なんですと言うと、、、さらにびっくり。

それからポルシェのツインプレートクラッチやLSDなども開発に携わさせてもらいました。

ウチのデモカーのマルティニ RSRや996CUPカーがOS技研さんのクラッチ&LSDのカタログモデルにもなりました。

それから直接お付き合いをさせてもらうようになり現在に至ります。

OS技研 ハイエース用  スーパーロックLSD。

今までに累計取り付け台数。

2008年から  2020年の12年間。

何台だと、、、思います???

100台は、超えてるよな、、、と思っていましたが

実際に数えてみると、、、

今年の11月までで

なんと、、、、、

累計   215台  でした。

多分  世界一  ハイエースのOS技研LSDを取り付けています。

でも、、面白い事に今まで一度もハイエース用の雑誌広告や取材を受けたことがありません。

宣伝はうちのHPとお客さんの口コミのみでした。

最近はOS技研さんのホームページにも載せてもらっています。

どうしてこんなにハイエースのLSD取り付けが来るのか?

自分でも解りません。

ただ、、、来店いただいたお客さんに話を聞くと

確かな技術力と取り付けスピードの速さだと思います。

今までの最速取り付け時間は、1時間半。

朝9時入庫で10時半には、、、取り付け完了です。

あらかじめLSDを組んだデフケースを用意している訳ではなく

一から分解してBGも外して組み込んでこの時間です。

同時にファイナル交換をやることがありますがこちらもドライブピニオンとリングギヤを交換してLSDを取りつけて2時間です。

そして今まで組み付けが原因のトラブルは1台もありません。

今回のブログ、、、、自慢しているわけではありません。

思いがけない事が違うビジネスモデルになると言うことです。

これからの時代、、、当たり前の仕事はどんどんなくなるでしょう。

でも、何かに特化した事が有れば生き残れます。

例えば一つのことしか出来なくてもそれを極限まで極めれば、、、

それはもう、、、誰も出来ない事となります。

今日はなんだか難しい話ですね。

コロナ禍のこの世の中、、、みんなで乗り切りましょう。

930ターボ エンジン載せ  ハイエース今年分完売です。

ポルシェ930Tのエンジンを載せる前にいろいろ準備。

要らないもの、、いろいろ撤去。

HKSのVプロとGT-R用 ECU。

私、、Vプロ使ったことないので、良いのか?悪いのか?よくわかりません。

初めてのフルコンは、 MOTECの M4でしたね。

LINKフルコン用のエンジンハーネス作成。

もともとの燃料配管を撤去。

40年前の車両なので、、、当然ボロボロですね。

エンジン載せ。

オイル配管も新規取り付け。

タコ足付き車両には、、、昔のナロー用が1番いいです。

エンジン載せ完了です。

まだまだ、、先は長いですね。

こちらは、ハイエースOS技研LSD。

今年は、過去最高なぐらい多いです。

本業(ポルシェの仕事)に支障が出ないように取り付けは、水曜と土曜のみ行っています。

でも、、今年分の予約は、もう完売です。

来年1月分も ほぼ埋まっています。

このまま、、ハイエース屋にでも、、なろうかな? (笑)

これ、、全部、、、ハイエース用 LSDです。

OS技研さんでオイルキャンペーン中なので 今年中の注文がお得ですよ。