ハイエース 4.5 ファイナル

ハイエースのファイルギヤ交換ですが

ハイエースのファイルギヤのデフケースは

3.5から 4.5

4.7 から 5.1

というふうにデフケースが異なります。

1番厄介なのがノーマルで4.7ファイナルの車。

この車の場合 ファイナル交換はケース交換をしないと出来ません。

現状では 2.7L ガソリンのAT車両がこれに当たります。

今回は、4.5ファイナルギヤのOS LSD

新品のデフケース

LSD を含め全て新品での組み付けです。

ピニオンギヤの突き出し調整も1から測定となります。

費用は掛かりますが全て新品での組み付けとなるのでいいですね。

ハイエースの4.5ファイナル は流石にウチでも

初めてです。

でもこれからは増えそうですね。

この時期はハイエース、、、

この時期はウチで忙しいのはハイエースのLSD

でも今年は暖冬なので例年より少な目です。

それでも  名古屋から、、、、

LSD取り付けです。

最新バージョンの デュアルコア  LSD

カム角度はチャレンジSPCです。

デュアルコアと通常のLSD、、、

何が?  違うの?

簡単に言えば完全ロック率の違い。

ハイエースの場合通常の機械式LSDでは片輪が完全に溝などに落ちると脱出する事は流石に出来ません。

でも少しLSDの知識がある方なら空転している片輪をブレーキを踏むことでストップさせてアクセルをじわじわ踏むことで脱出出来ます。

でも普通の素人の方には難しいですね。

この辺りをオートでやってくれるのはデュアルコアLSDです。

デュアルコアLSDを入れたからどんな状況からでも脱出出来るというわけではないのでくれぐれも勘違いのないようにしてください。

ウチでは通常のチャレンジSPC LSDとデュアルコアチャレンジSPC LSD

両方在庫していますので自分の使い方に合った物をお選びいただけます。

またファイナルギヤも 3.7 3.9 4.7 と全て在庫していますので200系全てのハイエースに対応可能です。

全て日帰り対応可能です。

来週は大阪からです。

今年の作業も今日で終わりです。

令和元年の作業は今日で全て終わりました。

今年最後のハイエース

LSD&ファイルギヤ

10万キロ越えだったので

ベアリング類も全て交換。

エンジンが降りた964ターボ 2台は、、、

今年中に1台は動かしたかったのですが

予期せぬトラブルがたて続けに、、、、

ほんと困ったものです。

作業は来年に持ち越しです。

こちらは911R用のサーキットタイヤ。

A052

来年はこいつで走りますよ。

サーキットを走らないとポルシェはつまらないからね。

という事で今年も終わりです。

来年は7日から営業です。

それでは良いお年をお迎えください。