休み前  最後の仕事

明日から  1週間  夏休みです。

夏休み前、、、最後の仕事

ハイエースLSD

オーナーさんはこれで2回目のLSD取り付け。

ハイエースを売却してまた新しいハイエースを、、、

一度LSDをつけるとLSD無しではいられません。

名前が同じなのでヤバい薬のようです。

薬の販売ではありませんので、、くれぐれも

OS技研  デュアルコア LSD チャレンジSPC

ウチのデュアルコアはカム角度を変更したスペシャル品です。

これで休み前の仕事は終了。

クレスタも少し進みました。

ウエストゲートは ターボスマート

このウエストゲート 水冷式です。

今回は水はまわしませんが、、、、

タコ足にウエストゲートパイプを追加して

取り付け位置は、、、、

こんなところ、、、

MTとエンジンの間に、、、、

地面に向けてウエストゲートを全開にしますよ。

と言うことで明日からお休みです。

21日は、911Rで お客さんと宝台樹 に行きます。

恒例の広場練習会です。

それでは、、、、

ハイエース 4.5ファイナル&OS技研LSD

今日は ハイエースネタ。

ハイエースに4.5ファイナル&LSD

ハイエースのファイナルギヤ交換をウチは頻繁にやりますが、、、、

4.5ファイナルギヤは これで2台目。

他のギヤは死ぬほどやっていますが4.5ファイナルは少ない、、、

これには理由があります。

ハイエースのファイナルギヤは

3.5 3.7 3.9 4.1 4.3 4.5 4.7 5.1

とこれだけの種類があります。

デフのリングギヤとピニオンギヤは

ハイギヤードになるほどピニオンが大きくなりリングギヤが薄くなります。

そうするとファイナルを組み込むデフケースが対応しきれなくなります。

ハイエースの場合

3.5から4.5までが一個のデフケースで

4.7と5.1は 別の種類のデフケースとなります。

だから4.7ファイナルの人がファイナル交換したい場合はちょうどケースの狭間になるのでケースを買い替えなければ交換出来ません。

だから少ないのです。

写真が右が4.7ファイナル と左4.5ファイナル。

ピニオンの付く位置(オフセット)が違いますね。

今回は4.7から4.5ファイナルへ交換です。

当然B/Gなど全て交換になります。

ちなみにハイエースで4.7ファイナルの車はガソリンの2.7Lで 6ATの車両です。

今まではあまりやらなかったのですが今後増えそうですね。

ケース交換と言っても国産車は価格もリーズナブルです。

ハイエースネタでした。

ハイエース 4.5 ファイナル

ハイエースのファイルギヤ交換ですが

ハイエースのファイルギヤのデフケースは

3.5から 4.5

4.7 から 5.1

というふうにデフケースが異なります。

1番厄介なのがノーマルで4.7ファイナルの車。

この車の場合 ファイナル交換はケース交換をしないと出来ません。

現状では 2.7L ガソリンのAT車両がこれに当たります。

今回は、4.5ファイナルギヤのOS LSD

新品のデフケース

LSD を含め全て新品での組み付けです。

ピニオンギヤの突き出し調整も1から測定となります。

費用は掛かりますが全て新品での組み付けとなるのでいいですね。

ハイエースの4.5ファイナル は流石にウチでも

初めてです。

でもこれからは増えそうですね。