AE86

AE86   

私が大昔、、、国産系SHOPに居た時からのお付き合いのお客さん。

もう、、30年以上、、、、

それから、このお客さん この86を今まで乗り続けています。

2ドア、、トレノ、、、

エンジンフルチューンのCRキャブ仕様。

エンジン作成は、今は亡き、、、Kさん。

86を触るのは、、何年ぶりだろう、、、

私も86は、レースを初め、、3台乗り継ぎました。

4AGエンジンに関しては、、、MR2も含め 5台、、、

本当に懐かしすぎますね。

今回は、燃料ライン オイルライン  ブレーキのリフレッシュです。

まずは燃料ラインから

元々ついていたホリーの燃料ポンプの片側がお亡くなり。

また、フィッティングもホースバンドのままなのですべて作り変えます。

燃料タンクも降ろしての作業。

フィッティングに出来る部分は、すべてフィッティングへ変更。

リヤセクション完成です。

こんな感じで進めています。

964カレラ  OS技研 LSD

964カレラ2

OS技研LSD

OS技研LSD

今後、サーキット走行を希望されていたので 

サーキット用のSCPで LSD作成です。

スタンダード品は、、、サーキットだとちょっときつい、、、、

あとは試運転をして完了です。

ボクスターエンジン 完成

ボクスターエンジン続き

ここから先は、エンジン室に入れての作業。

ボクスターエンジン、、、4番から6番シリンダーは特殊なインストールが必要です。

SSTと 腕に自信のない人は諦めてね。

簡単に言えば 上からピストンを挿入して 脇の穴からピストンピンとサークリップを入れる。

言葉で言えば簡単ですが、、、、、

多分、、整備センスのない人だと、、、無理ですね。

水平対向エンジンで一体シリンダーだとこうする以外組み立てられません。

入れるためのSST

この穴から、、、

こんな感じです。

こんな感じでクランク完成です。

まあー水冷GTー1クランクのピストン組の方がさらに特殊ですけどね。

ヘッド組み込み。

カムシャフト

こちらもSST ありきの組み立てです。

反対側

ヘッドカバーとーオイルパンつけて完成です。

3・2Lのボクスターエンジン完成です。