仕事始め。

工場で年越し車両が多い中仕事始めです。

996GTー3は、年始の富士走行の為

ブレーキパッド交換。

パッドはフェロードのDS3000です。

こちらは、慣らしとセッティングを行う事となった沖縄からの930ターボ。

まずは、タービンからのオイルリターン量の制御。

これから慣らしですが、沖縄育ちのこの車はヒーターありません。

夜は寒すぎて無理ですかねー

930SCは、クラッチ異音。

点検してみるとクラッチではなくMTですね。

オイルがこんな感じ。

年始から忙しすぎて大変です。

サーキットテストをしたい事がいっぱいあるのですが全然行けていません。

金曜日は、オートサロンの為お休みします。

業界の挨拶回りですね。

それでは。

996GTー3 エナペタルE12

996GTー3 のサスペンションOH&調整式に変更です。

ノーマルは、非調整ですが、エナペタルの調整式E12へと変更です。

見た目はノーマルですが、きちんと10段調整になっています。

フロントは倒立のため下側に

リヤは正立なので室内側に延長ケーブルで取り付けです。

アライメントをとって試運転をして終了です。

996GTー3 良いですね。

後期型なので電子スロットルですがそれほど違和感ないですね。

こちらは、カイエンターボの革シートのリペア。

元々がこちら。

リペア後がこちら。

写真じゃ分かりづらいですが、かなり綺麗になりました。

さすが職人技ですね。

明日は、お客さんとドライビングパレット那須で大人の練習会なのでお店はお休みします。

色々な車に乗って色々とチェックしたいと思います。

よろしくお願いします。

996GTー3 とカイエンターボ

996GTー3のショックをOHと調整式に変更です。

後期型 GTー3で かなり綺麗な車です。

ほぼノーマルの車体です。

分解して エナペタルさんでOH及び 調整式に変更です。

996型もクラシック認定されましたので立派な旧車ですね。

こちらは、カイエンターボ

油脂類の全交換とカーナビ取り付け

その他もろもろです。

カーナビは、内装の分解が大変です。