なんじゃこりゃー

964 カレラのクラッチ。

クラッチペダルパーツがきたので取り付け。

ブッシュ類は全て交換。

問題はこのパーツ。

こんな感じで砕けてました。

しかもバネは無し、、、、?

本当はこういう風に着きます。

そしてこのバネがパワークラッチの役目をしてクラッチの作動を軽くします。

このカレラは購入された時からこのパーツが付いていなかった。

たぶん、、、、

10年以上このままでよく乗ったものだ、、、、

中古車って怖い、、、

クラッチは997GTー3RSより重かった。

パーツをつけて。

これでさぞかしクラッチが軽くなるだろうと期待して踏むと、、、、

踏むたびにクラッチの止まる位置が違う。

何か?  変?

何回か踏むと、、、、

なんじゃこりゃー  (松田優作  です。)古い

クラッチペダルが折れた。

根元から、、、

どうやら10年分の金属疲労が今現れた。

走行中でなくてよかった。

ということでまたパーツ待ち。

やれやれです。

Mさん 964ターボ エンジン本体完成

Mさん 964ターボ

ロッカーアーム

カムカバーなどは汚れが酷すぎるので

ウェットブラスト処理。

綺麗になりました。

今回使用のカムは993スーパースポーツ

街乗りメインの方にはいいですね。

バルタイ

最近はバルタイにかかる時間は30分以内。

昔は色々試行錯誤で半日ぐらいやってましたね。

エンジン本体完成。

あとは補機類

こちらが大変です。

こちらは車検終わりの964ターボ 。

色々元に戻して、、、、

持ち込み車検は色々大変なんです。

964ターボ でそのままで車検に通る車、、、

ほとんどありませんね。

持ち込みの場合フルノーマルでも無理です。

色々ワザが必要です。

こちらは964 カレ4のペダル

ブッシュ類が全て砕けて

付いているはずの物も付いていない??

全て分解してOHですが

パーツが全て本国オーダー

最近パーツ待ちの車両が多すぎて作業が進みません。

どれも25年選手の車ばかりですから仕方ないですね。

964 カレラ  キャリパーOH 塗装

964 カレラのキャリパーOH

とキャリパー塗装です。

ノーマルは黒ですが赤に塗装です。

ポルシェロゴも入ります。

プロが塗るとやはり綺麗ですね。

フロントは、964ターボ 3.3キャリパーです。

塗装してからピストンシール交換

ブリーダープラグも交換です。

錆び錆びですね。

エア抜きしようとしてもエアが出てこない車がたまにありますね。

ローターとブレーキパッドも交換。

これで長く乗れますね。

エア抜きしているとペダルに違和感あり。

開けてみると全てのブッシュが割れていました。

ペダル類のブッシュも全て交換となりました。

25年選手ですのでいろいろありますね。

こちらはパーツが入荷次第交換します。