964カレ2 ターボ LSD&作り物

カレ2 ターボ用のインマニ

前期と後期の組み合わせです。

ちなみにこちら

996ターボのインマニ

ターボという事で補強プレートが付いています。

レゾナンスフラップ部分も補強パーツでメクラしてあります。

ターボはもともとタービンで強制的に空気を入れるのでレゾナンスフラップなど不要です。

ちなみにハイチューンのNAエンジンでも不要ですね。

LSDも組み込み。

OS技研のチャレンジSPCです。

ターボ化に伴い 駆動系も補強は必要ですね。

ダイレクトコイルBK作成

カレ2 は、ツインプラグなのデュアルポストコイルを使います。

こちらは国産車の流用です。

作り物は、時間がかかりますね。

プライベーターなら問題ないですが時間に追われるプロは作り物が嫌いです。(笑)

こんな感じの取り付けです。

あとはプラグコードを特注で作ります。

あとは、ある程度の配線を作りエンジンを乗せてタコ足作成です。

まだまだこれからですね。

964 3.6ターボ フルコン化 964カレラ2ターボ

964ターボ 3.6

2-3年前にウチでエンジンOHした車です。

今回は、K JETROの調子がいまいちなので

LINKフルコン化です。

3.6ターボ いいですね。

964モデルの中では1番好きな車ですね。

まずは、調子の悪い原因を調査。

AF計をつけて色々点検。

エンジン本体は問題無さそうです。

フルコンとスピリットの街乗りスペシャルのサスKITと OSのLSDも取り付けます。

こちらは、964カレラ2ターボ

インマニを後期の樹脂タイプから前期のアルミタイプに変更。

ターボの場合 やはり樹脂サージタンクは抵抗ありますね。

真ん中のスロットル部分は後期を使用。

ここは後期でないとダメですね。

ダイレクトコイルなど色々取り付けるのでその為のアダプターを溶接。

まだまだやる事がいっぱいです。

こちらは、先日のアイドラースを終えた930ナロー

モテギでブレーキローターが終わりました。

次の筑波までにメンテナンスです。

もうすぐ10連休ですね。

ウチは、基本やっていますがデモ車のメンテナンスを時間かけてやるつもりですので

こんな時にしか出来ない事を時間かけて色々やろうかと思います。

飛び込みのオイル交換などは不可となります。

時間も不定期となりますので遊びに来られる方は連絡後お願いします。

それでは。

964カレラ2ターボ 930ハブBG

964カレラ2ターボ

エンジンの補機類の取り付けをしています。

こちらカレ2 にはないパーツ

タービンの回収ポンプです。

ターボ用を流用です。

インジェクターの作動確認。

インジェクターって新品でも固着していて動かない事が多々あります。

そういう経験から先に確認作業しています。

搭載してからでは面倒ですからね。

ポルシェのノーマルのデリバリーに使えるように加工中。

いい感じに仕上がってきました。

こちらは、新たな相棒 75 930

ハブBGとドライブシャフト の交換。

高速で乗ると定期的な音が、、、、

自分が乗る段階でこういうところは全てリセットしたいですね。

911R仕様向けて少しずつ動き始めています。

エンジンも無事 購入者が決まりました。

たくさん問い合わせいただきましたが、無事縁があるところに嫁いで行きます。

第二の人生ですね。

この車には、3.2Lのエンジンを作成する予定です。

ノーマルにするか? ちょっといじるか?

悩み中?

LINKフルコンで電スロつけて高速でオートクルーズで快適に乗ってみたい。

妄想は膨らみますね。

明日は、お客さんが筑波ジムカーナ場を貸し切ったみたいなので午後から行って来ます。

それでは