キャラバン NV350 LSD

キャラバンのNV350 OS技研

スーパーLOCK LSD 取り付け。

ハイエースに比べて圧倒的に少数派のキャラバン。

ウチでもLSD装着率

ハイエース  99: 1 キャラバン

という感じです。

今後増えてくるのでしょうか?

LSDの取り付け方自体は

キャラバンの方がハイエースより優秀です。

例えるなら  ハイエースが AE 86

キャラバンは  S13 シルビアです。

ただキャラバンはデフケースがホーシング1体型。

これが大変ですね。

全て車上での作業となるので少し慣れが必要ですね。

今日は、朝からポルシェセンター狭山さんへ

カイエンのリコール作業です。

週末のアイドラーズポルシェDAYは、残念ながら雨っぽいですね。

ポルシェDAYは、晴れのイメージが強いのですが

天気ばかりはしょうがないですね。

NV350キャラバン OS技研 LSD

NV350キャラバンにOS技研スーパーロックLSDです。

もちろんLSDの仕様はハイエースと同じチャレンジレーシングスペックです。

ハイエースとキャラバンの違いは、ハイエースはデフが車から降ろせますがキャラバンはホーシングがデフキャリアとなっているため

組み込みも車上での作業となります。

こちらノーマルのオープンデフ。

LSDは、スタンダードよりも効きを強くしたチャレンジSPCに変更済みです。

LSDそのものの大きさはハイエースとそれほど変わらないのですが、キャラバンの方がデフの取り付け強度があります。

リングギヤのボルトもハイエース11mm

キャラバン 12mm

バックラッシュ調整方法は、

ハイエース がネジ式ですがキャラバンはシム調整式です。

ただデフオイル量は、ハイエース3.5L

キャラバン 1.5L とかなり少ないです。

バックラッシュも車載で確認です。

走り車に慣れた人は、1ボックスでもLSDがないとダメですね。

これで高速の安定性 雪道の走破性。

格段に良くなります。

ハイエースと比べてまだ少ないキャラバンですが

LSDの取り付け可能ですのでお問い合わせ下さいね。