964ターボ センサー配線作業  MV350 OS LSD

まずはいろいろ作り物から、、、

パイプ類は一部作り変えです。

インタークーラーを仮付けして、、、

レイアウトの確認。

週末は、 キャラバンのOS LSD取り付け。

お客さんは、 アイドラーズで最速のGT-R軍団のお客様。

こんな縁もあるのですね。

昔から、、LSD着けたかったようです。

次回のアイドラーズも  楽しみましょう。

964ターボは、続いて配線作業。

まだまだ、、続きます。

964ターボ 室内配線準備  キャラバンNV350 LSD

エンジン作成中の 964ターボ  

パーツ待ち状態なので 室内の配線を、、、

もともと付いていた EMSから  今回は、LINKへと変更します。

配線類やブーストコントローラー  AF計なども撤去です。

全部外すと、、

まあまあな 量になりますね。

お盆休み前なので  作業が立て込んでいます。

こちらは、キャラバンNV350 のOS LSD

あとは、ハイエースが立て続けに 3台 来ます。

これが終われば夏休みですね。

キャラバンNV350 OS技研 LSD RUF BTR納車。

キャラバンNV350の OS技研 デュエルコアLSD

午前  午後のダブルヘッダーです。

キャラバンもかなりの数をこなしましたので

最近では作業時間  1時間 半

ハイエースより早いです。

ハイエースとキャラバンの違い。

LSDはハイエースがトヨタの8インチ系

キャラバンは日産のR200系です。

デフそのものの強度などはキャラバンの方が強いように感じますがデフオイルの入る量が

ハイエース  3Lに対して

キャラバン  1.5L と少ないです。

ウチにまだ多走行のキャラバンが入庫したことありませんがお客さんから10万キロ未満の車両でもデフのピニオンB/Gの音がで始めると聞きました。

ハイエースと比べてピニオンB/Gの摩耗が激しいとか?

多分デフオイル量の違いかと思いますね。

キャラバンの方はハイエースと比べ、、、より小まめなオイル交換が必要かもしれませんね。

RUF BTR の納車でした。

予備検査取得済みですのでこれから登録をして

慣らしの旅ですね。

エレクトリックエアコンも付き快適な慣らしの旅になるでしょう。

快適なポルシェライフをお過ごし下さい。