2JZーGTE エンジン分解。

国産最強 直6エンジン

2JZGTE

3Lツインカム ツインターボエンジン。

早速分解。

ノーマルでは使わないので要らないターボなどは撤去です。

状態は、すごくいいですね。

バラさないでそのまま使えば良かったと思えるぐらい。

メタル類も再使用可能です。

とりあえず全バラ、、、

600ps狙うならアキレス腱のコンロッドだけは変えたいですね。

今日の埼玉は季節外れの雪。

コロナが早く収まるといいのですが

長期戦になりそうですね。

ハイエース 4.5 ファイナル

ハイエースのファイルギヤ交換ですが

ハイエースのファイルギヤのデフケースは

3.5から 4.5

4.7 から 5.1

というふうにデフケースが異なります。

1番厄介なのがノーマルで4.7ファイナルの車。

この車の場合 ファイナル交換はケース交換をしないと出来ません。

現状では 2.7L ガソリンのAT車両がこれに当たります。

今回は、4.5ファイナルギヤのOS LSD

新品のデフケース

LSD を含め全て新品での組み付けです。

ピニオンギヤの突き出し調整も1から測定となります。

費用は掛かりますが全て新品での組み付けとなるのでいいですね。

ハイエースの4.5ファイナル は流石にウチでも

初めてです。

でもこれからは増えそうですね。

964 3.6ターボ 

鈑金から上がってきた964ターボ 3.6 。

こちらはこれからエンジンを下ろしてOHです。

綺麗になりました。

それにしてもエンジン加工屋さんのスピードが遅いので思うように仕事が進みません。

こちらの3.6ターボ フラットノーズは車検メンテ。

前後ローター

ブレーキホース  テールランプ類

ハンドルなど 交換です。

930 NAエンジンは

ダイレクトコイル仕様へ。

LINKフルコンのダイレクトコイル。

どんな感じか?  楽しみですね。