964ターボ 3.6 エンジンOH

お待たせしていた964ターボ 3.6の

エンジン分解です。

一晩で  オイル漏れが  こんな感じ。

これはやばいですね。

いろんな改造がされているエンジンですが

かなり微妙な感じの作りです。

降ろして色々点検。

うーーーんと言う感じですね。

とりあえずエンジン室に入れてこれから分解です。

エンジン台が、、、、足りないし加工から上がってくるのも遅い、、、、

困ったものです。

LINKの 新しいECU、、、、X

とりあえずテストで動かしていますが

やっぱり  バグが多い、、、、

未だに色々把握出来ないです。

この辺りはチューナーみんなで情報交換しながらよくしていくしかないですね。

もう少し時間がかかりそうです。

964 3.6ターボ 

鈑金から上がってきた964ターボ 3.6 。

こちらはこれからエンジンを下ろしてOHです。

綺麗になりました。

それにしてもエンジン加工屋さんのスピードが遅いので思うように仕事が進みません。

こちらの3.6ターボ フラットノーズは車検メンテ。

前後ローター

ブレーキホース  テールランプ類

ハンドルなど 交換です。

930 NAエンジンは

ダイレクトコイル仕様へ。

LINKフルコンのダイレクトコイル。

どんな感じか?  楽しみですね。

Yさん 964ターボ 可変マフラー

Yターボくんの可変マフラー

今までは直管  ハス出しの極悪仕様でしたが

今はそういう時代ではありません。

今回は車検用の触媒付きも一緒に作成。

純正サブタイコと組み合わせれば

ガスはクリア出来ます。

可変マフラーを付けた状態でもこのエンジン

排圧が高いのでうるさいですが今までよりは静かです。

これでやっとリフトから降ります。

リフト待ちの車が非常に多いのでやっとですね。

こちらはオルタネーターがパンクした964ターボ 。

元々付いていたものに交換して終了です。

ターボは外すのも大変です。

現在  エンジンOHが3機  MT OHが1機

という状態です。

お待たせしている方申し訳ありませんがもう少しお待ち下さい。

よろしくお願いします。