930ターボ エンジン  マフラー エキマニ

930ターボ エンジン

インマニやインタークーラーは元の物が使えないので中古品で対応。

この辺りのパーツも今は高額なのであまり出てきませんね。

出てきてもびっくりする金額です。

エキマニのスタッドボルト(チタン製)を着けて。

エキマニを、、、

マフラー  タービン が付いて

エンジン部分はほぼ完成です。

あとは、フルコン用のスロポジ や配線作業となります。

今週中に エンジン本体は、完成予定です。

私は、持病が悪化して  来週また、、入院です。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

930 ターボ  可変音量マフラー 合わせて2000ps?

930 ターボ用 可変音量マフラー

オーナーさんが変わったこの車両。

解る人には解りますね。

この車両とも もう10年以上の付き合いです。

元々のマフラー

流石に今の時代  厳しいですね。

時代の流れか、、、私も音がうるさい車、、、

街中では乗りたくないです。

サーキットは別ですが、、、

今回はタービン交換車両ですのでワンオク作成です。

タイコもめえいっぱい大きい奴で作成。

この車、、、930 89ターボ  3.4L T78 33Dタービン

CTRカム仕様です。

富士のストレートで余裕で280kmは超えます。

可変マフラー完成。

これで街乗りはジェントルにサーキットでは爆音仕様の完成です。

珍しく 工場はサーキット仕様の車が揃いました。

この4台が一度に揃った事はサーキットでもないです。

チャレンジ964 GT

Yターボ 964 ターボ

元ガンバード号 930 ターボ

リベット号   964 カレラ

どれもエアコンヒーターがない武闘派です。

全て合わせて  2000馬力。

今流行りの鬼滅風に言うなら

ウチの柱の4台ですね。

チャレンジ号が  M30エンジン  T88 34Dタービン  CTRカム

Yターボ君   M30エンジン  T78 29Dタービン   935 カム

ガンバード号  M30 エンジン マーレ3.4L T78 33Dタービン  CTRカム

リベット号  3.8L RSR 6スロNAエンジン

RSRカム

どれも内装無し、、、ロールバー直溶接

今となってはこんなポルシェ  一から作成する人がいないような希少な空冷ポルシェです。

もう10年近くこの4台をメンテナンスしていますが

この4台が一度に揃うことは今までなかった。

今度みんなでサーキット走りたいですね。

930ターボ エンジン組み  ファン&ファンシュラウド

忙しすぎてエンジン組みがなかなか進みません。

あとは補機類の取り付けやLINK配線作業が残っています。

タービンのオイル回収ポンプ。

ポルシェは、ドライサンプエンジンの為 オイルパンがないのでこのポンプでタービンオイルを回収してオイルタンクに戻します。

ギヤは、カムシャフト駆動です。

その回収能力は、こんなに小さくても電気式ポンプを上回ります。

今回 ファン とエンジンカバー はゴールド

ファンシュラウド は黒です。

これもいいですね。

ということで年内には、完成させたいですね。