89 930ターボ メンテナンス

89 930ターボのメンテナンス。

前オーナーさんから 良く知っている車です。

有名車両ですね。 ブラックバードではなく、、、○○バードです。

今は新しいオーナーさんに代わり 新しいポルシェライフを送られています。

ボディは、綺麗にオールペンされ 昔サーキットをガンガン走った傷跡は、、ありません。

基本メンテナンスです。

この車、、、良い物しか、、付いていません。

ブレーキは、、、APレーシングね。

パッド残量は、まだまだ大丈夫ですね。

定期交換部品の交換

ディスビキャップ  ローター   ファンベルト

レーシングプラグ、、、タービンのオイルラインのフィルター清掃とホース交換。

オイル交換。

マーレ3.4Lの T78 33D タービン。

富士のストレートで 余裕で 280km オーバーします。

でも、、エンジン作成は、もう、、10年以上前です。

定期メンテナンスがいかに重要か? ですね。

ヘッドライトも 今風になり、、

いい感じですね。

930ターボ  パーキングランプ不良

930T あるあるですが、、

パーキングランプ戻しでもランプが消えない症状。

930Tの シートベルトとパーキングランプは、いろいろ複雑な機能を使っています。

しかも年式により機能に違いがるのでかなり面倒です。

この車両は、81年 なので 通常の配線図では適合せず。

古い配線図を探して、、

やっと、、、

コンタクトスイッチも調整してやっと完了。

今日は電気屋さんでした。

2021 アイドラーズ最終戦  茂木

昨日は、ツインリンクモテギでアイドラーズ最終戦でした。

GTファイタークラス。

今までの順位は、 第1戦 から3戦 までの筑波で すべて2位。

シリーズポイントは、1位です。

今回のモテギ 参加さえすればどの順位でもシリーズチャンピオン確定です。

予選

上手くクリアラップが取れて、、、2位。

本当は、余裕で10秒切れるかと思っていましたが、、そんなに甘くなかったですね。

それでも初めてのフロントローからのスタートです。

斜め前に アストンマーチンのレースカー   後ろは、 ランエボと FD  そしてZ。

まさに異種格闘技です。

自分の前に誰もいないというのは実に気持ちがいいですね。

決勝は、3週目までは良かったのですが

それ以降 タイヤとブレーキがダメになり 結果 4位でフニッシュでした。

でも、無事にシリーズチャンピオン獲得です。

JZX90 クレスタでの レース参戦は、これで終了とします。

この車に乗って、、、、10年

最初は、ドリフト練習車両でしたがそのうちグリップへ。

ドノーマルの頃  筑波10秒切れなかった 車が

今や、、筑波 3秒 です。

ガソリン満タンで 人が乗れば 1500K あります。

だからさすがにレースは、辛いですね。

でも、極端な軽量化や空力パーツの装着は、、少し、、違うかな?  と思っています。

今後は、違う舞台に行きます。

そして、、そのうち卒業します。

実は、、乗ってみたい車があるのです。

昔から考えていましたが、、最近やっと現実的になってきました。

まだ、内緒ですが、、、、、

という訳で近いうち、、クレスタは売却します。

欲しい方、、いらっしゃればお問い合わせください。

ドリフトもグリップも 両方できて 快適装備もすべて付いています。

550PSの 2JZエンジンは、これでもまだ、、パワーを抑えています。

その気になれば800PSも余裕です。

そして、、本気で軽量化して、、空力パーツをつければ、、、

かなりの所まで、、行けると思います。

そして、今日は、 930ターボの 慣らしとセッティングをやってました。

北関東 1週です。

ほぼ完了です。